Ballet

最終更新: 2019年9月8日


その昔バレエを習っていた。


と言ってもずいぶん大人になってからで、姿勢を良くしたくて習っていた。

大人になってからのバレエって、正直体の負担はかなりなものである。

小さい頃からやってると、成長とともに体の造りがバレエ仕様になる。

だから首のラインも美しいし、足もしっかりしてるし手先もしなやか。

大人からだと、もう骨格が不細工に出来上がっちまってるし、

体が柔らかくなるけれど、それでも足の負担っは半端ない。

足なんか上がらないし。

元から体の軸が歪んでるのかうまく回れない。

きっと5〜10年続けていたらそれなりになったかもしれない(笑)


私の場合、徹底的に適さぬ体だったかもしれない。

首が太い、猫背。

手と足が子供の頃から成長せず、短くて小さい。

さらに筋肉質。

しかも後で知ったが、先天的に頭蓋骨の奇形で脊髄に水が溜まるという病気だった。


それでも姿勢はとても良くなったので、当初の目的は満たされた。


ほどなくしてやめてしまったもんの、憧れは今でもある。


家で猫たちの動きを見ると、ちょっとしたしぐさも美しい。

自分のお尻を舐めるという動作ですら、ピンと足を上げて保っている。

小走りする姿を前から見ると、まさにバレリーナのよう。


ああ、羨ましい。

だから猫のイラストにバレエのテーマはちょこちょこ入れるのだ。


#cat #猫 #cats #kitty #feline #イラスト #illustration #batkei #drawing #ballet #バレエ


12回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示