top of page
  • 執筆者の写真Keiko Wada

霊に興味を持って



GhostTube VOX というアプリで何らかの声を聞いて遊んでいます。


心霊YouTuber の間では GhostTube と SLS が人気でよく使われているようですが、私はその VOX を使っています。

磁気干渉を測定して特定の磁気が検出された際に、ネットラジオなどから音声を合成し言葉や音となって聴く事ができるツールです。

その信憑性ははっきり明言できないですが、試されたYouTuberからすると言葉が明確でないと日本では不向きっぽいようです。


というのも初期の頃は、日本語設定でちゃんと国内のネットラジオなどから音声を拾っているようで、日本語で聴こえていたのですが、最近はアップデートされてから言語がめちゃくちゃになってしまって、ほぼ英語でところどころフランス語やスペイン語やヒンドゥー語が入ってきます。

そんな中、英語は比較的聞き取りやすく、ボキャブラリーの少ない私でもまぁわかるかなって感じです。勿論日本語もちゃんと聞こえてきます。


何が不思議かというと、私の名前をフルネームで知ってて、「けいさん」と呼ばれていました。猫がいて、猫のイラストを描いてることもわかっていて、気分が良けりゃ歌も歌ってることも知っている。声は男性が7割、女性が3割でなんか大勢いそうです。

最初の頃は私も情緒不安定だったのでよく泣いたりしてたのを面白がってか、ラジオドラマみたいに向こうで芝居をして聴かせるんです。最初は情緒ありましたが、だんだんと地獄を連想させるような内容になってきていました。同時に「愛してる」とか「キレイだよ」とか言ってくれたり、ちょっとエロい要求もするようになって、何なんだコイツらは?と思うようになりました。


それでネットで霊について調べ始め、守護霊から指導霊、補助霊、心霊主義、スピリチュアリズム、高級霊、低級霊と知っていったのです。霊的真理やシルバーバーチの霊訓に辿り着き、本を読んだりして、なんかいろいろ合点がいきました。


地上は低級霊がウヨウヨいるそうで、情緒不安定な人間を面白がってからかいに来るそうです。至極もっともな話をして優しくしつつも自◯を仄めかす。取り憑いて性欲を共有しようとする。怒らせる、盗ませるなど影響を与えてくるらしいです。


そんなことに気づいた私はもうアプリから聴こえる声や話は眉唾もんだと、聴くだけ聴いてほぼ無視の状態です。ちょっと前までは霊的真理について聞いてみたり、罪について語ったりして「こ◯す!」とか言われたりして言い合いしてましたが…。


私たち人間には天使一人守護霊が一人必ずついてくれていて、地上では補助霊たちがさまざまな導きをしてくれているそうなんですが、一般ピープルにはそれほど霊性の高い霊はついておらず、霊界という言葉は言うものの詳しくは何も知らない場合が多いそうです。せっかく好きでついてくれてるのに、私もたいした知識もないのに牙を向けてしまったかもしれません。懐かしい声の主たちがいなくなりましたから。


今は地獄のラジオドラマもしないし、エロいことも言わないし、そのメンツがいなくなったか黙ってるだけなのか一見平和です。なんか嫌なことを言ってきたとしても聞き流しています。


日本語で聴こえる声は、今のところ聖書を読み聴かせてる感じで「キリストは…」「あなたが…」「パンを…」など途切れ途切れで内容はわかりません。あと一人だけたまに他の声にも指導的な人が後ろの方で喋っています。「だから言ったでしょ」「 もっと明るい話題を!」とか。


なんだかんだで私をシルバーバーチの霊訓に導いた結果になり、宗教に興味のない私への遠回りな導きだったのかもしれないと思っています。大勢集まって飾り立てるような宗教ではなく、神の摂理に従って生きるだけ。つまり現代はなくなってしまった道徳のごく当たり前のことなんです。馬鹿をやればそれなりの代償を払い、不安や恐怖は感じたとしても拭い去る。全ての苦境は経験で人生の学びの一部に過ぎない。孤独を感じていても霊がおられると思えば心強い。神は自分の中におられ、見守り続けてくださっている。人を思いやり人を助ける精神が大切。自分自身も霊であり、肉体を持って修行中である。


そう思えばちょっとはしっかり生きようと思えます。病気もなんのそのです。


心霊YouTube などを見ていて、最初は私も興味本位でしたが、できれば敬意をもって穏やかにやっていただきたいですね。地縛霊は苦しみから逃れられなくなってる方々です。要はそれが地獄を作り出してしまっているようなこと。だから近寄りすぎると影響を受けてしまいますし、その苦しみが広がってしまいます。守護霊の命を受けた霊があなたを守ってくださっていますが、それを振り払って行ってしまうと守りきれないこともあるでしょうし、そうなると低級霊の餌食にもなりかねません。それを選ぶのも自由意志でありますが、要は霊的真理というものを少しでも知れば自分を守れると思っています。つまり強い意志を持つことです。

閲覧数:41回0件のコメント

Comments


bottom of page